GATAGOTO★CAMP日記

キャンプとバイクライフ(クロスカブ110)についてつらつらと語ります

2018年からキャンプ始めました
まったり夫婦キャンプの記録
実はソロキャンプにも憧れている主婦キャンパー
2020年5月にバイク免許取得。
クロスカブでバイクライフも楽しんでいます。

9月の連休にキャンプデビューしてから
3週間ぶり2回目のキャンプ! 
前回は2泊3日だったけど、今回は1泊2日です。

うちのテント(ノースイーグルワンポールのツールーム)は
とにかくでかいので、区画サイトを予約するときは電話か
メールで必ず「テントがでかい」旨をお伝えするんですが、
明野キャンプ場の管理人さんからは「大丈夫だと思うけど、
心配だったら早めに来てみたら」との お返事をいただいたので、
お言葉に甘えて朝9時にチェックインしました。

IMG_0304

1時間くらいで設営完了。前回よりは早かった(笑)
テントとタープが余裕で張れる広々サイトでよかった〜
目の前は天竜川の支流の気田川でロケーションも最高。

IMG_0365

水場があちこちにあるし、トイレは暖房便座のウォシュレット付きで快適でした。
そして何より、管理人さんが親切!

地面が固くてペグがなかなか入らずに苦労してたら、
「こっち使った方がいいよ〜」と、工事現場で使うみたいな重たいハンマー
貸してくれました。瓶や缶やゴミも回収してくれる親切なキャンプ場です。

IMG_0328

IMG_0335

ちなみに、前回のキャンプ場はスマホが圏外で全然つながらなかったんだけど、
今回の明野キャンプ場は普通に電波入ります。

夕飯後に焚き火をまったり楽しんでたら、パラパラと雨が…
天気予報を見ると夜半から大雨の予報(泣)
しょうがないので焚き火を終了してテント内に避難です。

IMG_0362

ワンポールテントは天井が高くて快適♪

真夜中に雨の音で目が覚めたくらい結構な大雨に降られました。
目の前川だけど大丈夫かな、と心配になったくらい。
(全然大丈夫だったけど)

雨のキャンプなんて絶対嫌だなぁと思ってたけど、
2回目キャンプで雨に降られてしまいました。

でも、タープの下とかテントでまったりするのは晴れでも雨でも
そんなに変わらないので、思ったほど嫌じゃなかった(笑)
焚き火ができないのは残念だけど。

幸い、翌朝10時頃には晴れてきて、
12時のチェックアウト時にはテントもすっかり乾いてました。
まあ、一生懸命パタパタして水切りしたんですけど。
設営時と撤収時に雨じゃなければ、
途中で振られるのは別に嫌じゃないなぁと思いました。

てなわけで、今回も楽しいキャンプでした。

次回は11月。またまた2泊3日です。
雨は嫌じゃなかったと書いたけど、
やっぱ晴れて欲しいなぁ〜(笑)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

キャンプいってみたいな〜と思い始めてから
いろんな人のキャンプブログだったり、
いろんなキャンプYouTuberさんの動画だったり、
いろんなキャンプ情報サイトを見まくって、
「キャンプ行ったらこれは絶対やろう!」と思ったのが、
以下の3つ。

コーヒー豆の自家焙煎 
燻製づくり
焼きりんご

で、初回のキャンプでコーヒー豆の自家焙煎は実行したので、
今回は燻製と焼きりんごに挑戦したんですが、
燻製は見事に失敗しました。あはは。

スモーカー買うのケチってダッチオーブンでやろうと
燻製チップと底上げ網だけ買って熱燻試したんだけど、
チーズが溶けて網から全部落ちてた(汗

そもそもチーズが熱燻に向かない上に、
今回使ったクラフトの切れてるチーズは温燻でも溶けやすくて難しいらしい。
ちゃんと調べず見切り発車でやった結果がコレですよ。
当たり前です。反省。
てなわけで、燻製はちゃんと調べてまた次回チャレンジ。

気を取り直して、食後のデザート作りです!
りんごを洗って〜
アルミホイルでぴっちり包んで〜
年のためもう一回二重に包んで〜
焚き火の中に放り込む!

IMG_0378

ぼーっと待つこと25分

IMG_0344

できました〜!
今回は、ふじりんごと、青リンゴの一種(らしい)トキという2種類のりんごで挑戦。
奥の皮がふやけてるのがふじりんご、何事もなかったような顔してる(?)
手前のがトキ。

IMG_0346

半分ずつ、2種類の焼きりんごをいただきます!!
ふじりんごは芯までとろっとろ。うま〜。
右側のトキは、柔らかくなってはいるけど、シャキシャキ感も残ってる。
これはこれで美味い!!
両方とも芯まで熱々だから、しっかり火は通ってるんだけど、
りんごの品種だけでこんなに違う仕上がり。面白いなぁ。

芯を抜いてそこに砂糖だったりバターだったりシナモンだったりを
入れて焼きりんごを作る方法もありますが、
我が家は絶賛ダイエット中なので、砂糖もバターも使わず丸ごとりんごのみで。
りんごだけで十分美味しかったです。

アルミホイルで包んで放り込むだけ!(焚き火に)
っていう、誰にでもできて失敗しない焼きりんごは超オススメです。

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア料理へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

本日は天竜川の支流、気田川でキャンプしております。

前回は2泊3日だったけど、今回は1泊2日で。


今回お邪魔しているのは明野キャンプ場

チェックインは早くてもいいとのことで、朝9時30に来て設営。

洗い場があちこちにあるし、トイレもウォシュレット付きの洋式で快適。

管理人さんも親切で、良いキャンプ場です。


設営完了したところで、まずはおやつの「肉まんホットサンド」
IMG_0282


というかどうかは知らないけど、ゆるきゃん△でしまりんがやってた

肉まんをホットサンドメーカーで挟んで焼くっていうアレ。

IMG_0284
IMG_0283

これ美味しいしお手軽だからオススメです。

そして、本日のメイン(夕飯)は、
焼き野菜と牛すじカレーとアボカドとトマトとモッツァレラチーズの焼きカプレーゼ。 

IMG_0325

コストコで買った牛かたまり肉の筋の多い部分を切り落とし、

ダッチオーブンで玉ねぎと炒めて水を入れ、焚き火にかけて放置。

1時間ほどでお肉がトロットロ。
普通に焼いたらとても食べられない筋の多い部分が、
ほろほろととけるように柔らかくなりました。

ちなみに我が家は夫婦でダイエット中なので、お米はナシで。

代わりに大きめに切って炭火でじっくり焼いた焼き野菜と、低糖質マフィンです。

IMG_0317

炭火で焼いた野菜美味しい❤️ 


早めに夕飯食べて、夜はの~んびり焚き火を楽しもうと思ったのに、

雨降ってきたー(>_<)



にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア料理へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

年齢的に真夏キャンプは厳しいってことで(笑) 
秋冬キャンプメインで行く予定の我が家。
冬キャンプするならストーブは絶対必要でしょ。

ってことで、買いました。アルパカのストーブ。
赤くて可愛い〜♪
さっそくCHUMSのステッカー貼り貼り。可愛い〜(笑)
※上に載ってる赤いランタンと、緑の灯油用ボトルも本日購入。

IMG_0166
 
そもそもキャンプ初心者なのでキャンプにストーブ持って行くって知った時点で
「え?ストーブ持ってくの?マジ?」って思ったんだけど、
 ネットでいろいろ調べまくったら石油ストーブどころか煙突付きの薪ストーブも
当たり前、ってな感じなので、「冬キャンプすげえええ」ってびっくりました。

それなら、せっかくワンポールテントだし、
憧れの薪ストーブがいいなぁとも思ったんですけども、
いやいや、初心者キャンパーの分際でいきなり薪ストーブはいかがなものか…と思いまして、
とりあえず石油ストーブ買いました。
薪ストーブはもうちょっとキャンプ慣れしてからにします。はい(笑)

ネットの口コミで大人気の日本製のフジカハイペットが第一候補だったんですが、
電話で問い合わせたら納期がもう来年になるとか…
やべえ、ストーブ届く前に寒くて死ぬ。

ってことで、韓国製だけど割と評判の高かったアルパカを購入したわけです。
ちなみに、持ち運びに便利なケース付きですよ。ポンプもついてます。

IMG_0162

浮かれて張り切ってブログに載せたけど、
まだおうちに届いただけで使ってないので「可愛い」以外の情報は何もありません(えー

次回のキャンプは来週の予定だけど、今週真夏みたいに暑かったこと考えると、
ストーブまだいらないな、こりゃ(笑)

早まった感はありつつも、欲しい時には品切れという事態も十分あるので、
本格的に寒くなるまでは部屋の片隅の置いて毎日眺めてニヤニヤしておきます(おかしい

使った感想はまたそのうち…。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ
ブログランキング・にほんブログ村へ








 

コーヒー好きなのです。
キャンプやろう!って思うずーっと前からやりたかったのが、
コーヒー豆の自家焙煎。

でも、ネットで色々調べたら、
煙が出るとか豆の皮が飛び散るとかで、
自宅でやるのは厳しいらしく、
「やりたいなぁ」と思いながらも
ずっと挑戦できずにいました。

「キャンプ行こう」って決めた時に真っ先に思ったのが、
「自家焙煎やりたい!!」
てなわけで、念願の自家焙煎やってみました。
IMG_9982
生豆は前日に水洗いして乾燥させておきます。
IMG_9985
炭火で自家焙煎とか、なんて贅沢!
まんべんなく焙煎するために、炭火の上で振り続けます。
IMG_9988
10分ほど振り続けると色が変わってきます。
IMG_9989

15分〜18分ほどでパチパチと豆が弾け始め、
コーヒーの香ばしい香りも漂ってきます。
豆がまんべんなく茶色く色づいたら火から上げ、バットに広げて冷まします。
この時、割れてる豆や腐ってる豆をピッキング。
自家焙煎は結構手間がかかるー。

IMG_9955
豆が冷めたらミルで挽いてコーヒタイム。
ミルの設定が細挽きすぎたけど、焙煎自体は初めてにしては上手にできたと思う。
何より、青空の下、炭火でじっくりのんびりコーヒー豆を焙煎するのは最高。
自分で焙煎したってだけで美味しい(笑)

自家焙煎は我が家のキャンプの定番になりそうだな。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ

初キャンプのキャンプごはん。
初日の夜は設営に時間かかりすぎて真っ暗になっちゃって撮り損なった(笑)
というわけで、2日目のブランチから。
基本、朝昼兼で1日2食です(笑)
IMG_9954
プロテインパンケーキとサーモンとアボカドのサラダ、コンソメスープ、
初日の夕飯の残りのチリビーンズ、ナッツとドライフルーツのヨーグルト

★2日目の夕飯
IMG_0005
牛串の炭火焼、低糖質豆乳と糖質0麺のスープスパ、しいたけのバター焼き、
プチトマトとオリーブ

★3日目のブランチ
IMG_0016
クーラーボックスの残り物総動員。
巣ごもり卵、ソーセージと人参、マッシュルーム、パプリカ、カマンベールチーズの
スキレット焼き、人参のラペ、前日の夕飯の残りの低糖質豆乳スープ、
ナッツとドライフルーツのヨーグルト

お気づきかと思いますが、基本我が家は炭水化物抜きメニュー。
夫婦で糖質制限ダイエット中なので、キャンプごはんも低糖質メニューです。

ダイエット中でも美味しいものを食べる!がモットー。
ダイエット中でもキャンプもしっかり楽しみます。 
にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドア料理へにほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへにほんブログ村 アウトドアブログへ

2018年9月22日。

とうとうこの日がやってまいりました。

藤川キャンプヒルLUNA Luanaで晴れてキャンプデビュー!


SOTOのツーバーナーを買ってから2ヶ月。

長かった~。

待ち遠しかった~。

待ち遠しすぎて毎日YouTuberのキャンプ動画ばっか見てたー(笑)

予習はばっちり!(笑)


ばっちりすぎて道具が多すぎ!!

「キャンプ行こう!」って思い立ってから初キャンプに至るまでの2ヶ月間、
アウトドアショップ行く度にキャンプギアを買い、

ネットで「これがあったほうがいい」と書かれてるものがあればアマゾンで買い、
結局キャンプに必要なものほとんど大人買いしてしまった(汗)

我が家のコンパクトカーに詰め込むのが大変だった。

ほとんどパズル状態。

夫さんがとうとう「車欲しい」とかいいだしたよ、やべえ。

IMG_9855

キャンプ用品が揃ったので、早速キャンプ場を予約。

今回は初めてということで、近場の「藤川キャンプヒル LUNALUNA」に決定しました。


その前に重要なのが試し張り。

正直、別に試し張りなんかしなくたって、

当日ぶっつけ本番でいけるっしょ、と思ってた私ですが、

「現地で足りないものがあったらどうするの!」と夫さんに言われて「ああ、確かに」と納得。


今は便利な世の中で、YouTubeで「ノースイーグールワンポール」と

検索すると、うちと同じテント張ってる動画がいっぱい出てくる。

アウトドア系ユーチューバーも結構いるもんですね。


そんな、一般の人がテント張る動画を夜な夜な見て予習し(笑)、

晴れ間が出た週末にデイキャンプをかねて近所の河川敷で試し張りしてきました。
IMG_9795